1. TOP > 
  2. STAFF BLOG

STAFF BLOG

231 Oral care [Davids] [Humble Brush]

2017.09.16 Sat

雑誌の特集記事やコラムなんかで”オーラルケア”、”口内環境”の文字があると、ついつい読んでしまう、ぐらいは口腔と健康が繋がりがあることは知っているし、美容の面からも興味はある・・・という方、多いのではないかなと思います。

 

かく言う わたしはGEAスタッフの中で健康への関心高め派だと自負していますが、それでも、今までこれだ!という歯磨き粉を見つけようと努力していなかったような・・・。ヘアケアのノンシリコンだったり、食品だったらBIOやオーガニック、数年前から一段と自然派なものが好まれている中で、歯磨き粉って、体に密接に関係する物のひとつのはずなのに、はて、あんまりこだわってこなかった不思議。

 

デイヴィッズよりホワイトニングトゥースペーストが新入荷したことで歯磨き粉についてあれこれ調べてみると、はじめて目を向けた歯磨き粉の世界は知らなかったことが山のようにあって驚くばかりでした。

健康に良い悪いは別として、歯磨き粉もただただ奥深い。

Davids / premium natural toothpaste 149g / Ameria

 

天然原料をベースとした、ホワイトニング歯磨き粉。

100%ナチュラルのオリジナルミントフレーバーはフレッシュなミントオイルを組み合わせいるから、すっきりした爽快感は抜群で、泡立ちこそ良くないですが磨き終わったあとのツルツルしたさっぱり感が、なんだかとってもしっくりくる。

フッ化物、硫酸塩系発泡剤、人工香味料、人工甘味料、着色剤、保存料フリーで、ブラッシングにより歯を白くするだけでなく、口臭予防や歯垢除去、歯石の沈着を防ぐ効果が期待できるそう。

 

チューブしぼりが付いてくるのもうれしいポイント。

きれいなミントグリーンのパッケージも素敵です。

 

 

 

 

先週から北欧 スウェーデン生まれの可愛いハブラシも店頭に並んでいますよー。

 

Humble Brush / ハンブルブラッシュ / Sweden

 

毎年20億本以上も使い捨てられ埋め立てられているというプラスチック製歯ブラシの深刻なゴミ問題・環境問題に対抗するためプラスチックは使用せず、竹材を使用した美しくシンプルなデザインの歯ブラシがスウェーデンより届きました。

 

持ち手にはしっくり握りやすいだけでなく生分解性100%である天然竹を、ブラシは生分解性のある“ナイロン6”を用いているから、使い終わって捨てたとしても地球に還るのだとか。

ブラシのお色はホワイト、ブルー、ピンク、イエローの4展開でご用意しています。

 

一見、ブラシが大きめのように感じますが実際歯を磨いてみると、歯科医の指導・監修のもと製造されただけある絶妙なカーブがとても磨きやすく、天然竹も持ちやすい。

 

世界中の口腔ケアを必要としている人々への貢献を目的に、歯ブラシが一本売れるごとに歯ブラシの製造コストと同額の寄付もしくは歯ブラシ一本をパートナーとなるNGO団体に寄付をする活動を続けるHumble Brush。

 

カラフルで可愛いだけじゃない、使っていてうれしくなるような歯ブラシ、

ぜひDavidsと合わせてお試しになってみてくださいね。

230 991 [Sultan Long Stole]

2017.09.15 Fri

991から、軽さと落ち感が魅力のハイゲージで編まれたSultan(サルタン)のストールのご紹介です。

サルタンとは、最高のハイゲージニットウェア用ウールを作りたいという強い願いから生まれた、佐藤繊維オリジナルの糸。

ニット界のこれまでの常識を覆す、チャレンジングな991を代表する糸です。

 

 

まず、高級感のある細いウール糸を作るには、原料の繊維自体が細くなければならなく、なおかつウール本来の機能を持ち、肌触りが良いことが理想。

 

そんな夢のようなウール原料を求めて世界中を探し回り、ようやく見つけ出したのは、オーストラリア・ビクトリア地区のアヴィントンファームで飼育されていた羊たちでした。

羊たちにとってストレスフリーな環境を維持しようと努力を重ね、良質な羊毛を作る交配技術に自信を持ち、高いモチベーションで仕事をするアヴィントンファームの人々。

 

991は彼らの姿勢と質の良い羊毛に惚れ込み、ここの羊毛を使って新たな糸づくりに取り掛かったのでした。

 

そしてアヴィントンファームのウールは、徹底した環境づくりと交配を続けた結果、とうとうカシミアを超える14.5ミクロンに到達。

※繊維の細さを示す単位=ミクロンでいうと、最高級天然素材として知られるカシミアの場合、15~16ミクロンとされている(繊維が細いほどミクロンの値は小さくなる)

 

羊毛は通常、複数の羊農家から集められた原毛を混ぜて原料とするが、991ではアヴィントンファームのこの偉業に敬意を表して、同農場で刈り取られた羊毛だけを使って糸を作り、その新しい糸を、Sultan(サルタン)と名付けました。

 

 

 

 

このSultanで作られたストールは、極上の柔らかさを持ち、肌触りは抜群。

 

 

 

包み込むような大きさで、独特の厚みを持った無地のストールに仕上がっています。

 

991 Sultan Long Stole   29,000yen + tax

 

是非店頭でご覧ください。

 

商品に関するお問い合わせはお気軽に。

GEA1/GEA2       0237-86-7730

レストラン0053   0237-86-3930

hello@gea.yamagata.jpまで

229 Gosha Rubchinskiy

2017.09.10 Sun

229 Gosha Rubchinskiy

 

近年、ロシア・カルチャーがアツいと言われている。

普段ロシアとは縁がなく、『アツい』とはいっても何がどうなっているのか分からない方もまずはこの名前を聞いてもらいたい。
そして、すでにご存知の皆様にも届けたいコレクションです。

 

“ Gosha Rubchinskiy (ゴーシャ・ラブチンスキー) ”
写真家としての肩書も持つモスクワ出身のデザイナー ゴーシャ・ラブチンスキーはロシアのユースカルチャー、スケート、クラブシーン、そしてスポーツなどから得たインスピレーションを独自の解釈としてファッションへ昇華。2015年にはパリコレデビューも果たし、現在はコムデギャルソンによる生産サポートのもと毎シーズン注目のコレクションを発表しています。
すでに完売アイテムも多いですが、デリバリーの第二弾も届き店内で一際異彩を放っています。
ぜひご覧ください。

RECENT ENTRY

New
2017.09.23
234 Babouche
New
2017.09.22
233 991 [Camel]
2017.09.17
232 Stoles / 2017AW
2017.09.16
231 Oral care [Davids] [Humble Brush]
2017.09.15
230 991 [Sultan Long Stole]


TOP

このページをスマートフォン用に切り替え

スマートフォン版に切り替えますか?